本学の学生は、「香川大学学生準則」の定めに従い、次の2つのことを守る義務があります。

① 大学の規則の遵守及び学業の精励
「香川大学学則」のほか、本学が定める諸規則を守り、広く学業の精励に努めなければならないこと。

② 法令等の遵守及び大学の名誉失墜行為の禁止
法令その他の社会規範を守り、学生として良識ある行動を取り、本学の名誉を傷つけることのないよう努めなければならないこと。

もしも、このことが守られない場合には、残念ながら本学及び社会から次のような制裁を受けることがありますので、常日頃から法令等の遵守に心掛け、事件?事故等の不祥事の当事者とならないよう注意を払い、充実した大学生活を送ってください。

【事件、事故等の不祥事を起こした際に受けることがある制裁等の例】
?大学からの懲戒処分(退学、停学及び訓告)及び単位の没収等
?法令に基づく手続?処分等(逮捕、起訴、裁判、刑罰、免許取消等)
?被害者への謝罪及び損害賠償
?本人のみならず親や兄弟等に対する社会からの批判
?刑罰を受けた場合の資格取得条件の欠格?制限(教員免許状の欠格、公務員試験?医師免許?看護師免許などの受験資格制限等)

line.png

このページの管理者:教育?学生支援部 学生生活支援グループ